HOME
最新の日記
写真館
始めて知ったぜ英会話
なんでも掲示板
シカゴ考察エッセイ
道程
ご注意
過去の日記リスト
過去の英会話リスト
My Profile
リンク
ひとつ前へ 過去日記リストへ 次へ
7/01(月) 遅れ取り戻さねば

今日は、先週サボっていた分を取り戻すべく、朝7時起床で勉強開始。

まずは休んだ先週木曜日の授業を、録画されているオンラインコースで聞き、午後からは学校に行ってラボで提出の宿題の残りに取りかかる。ぎりぎりで終了。まじで焦った(汗)

んでもってそのまますぐに授業に突入。

内容の濃い1日で激疲れ(´Д`) =3 ハゥー まあ、自業自得なんですが。


−−−
先週末から、シカゴ夏のイベントの中でも最大級のお祭り、テイストオブシカゴが始まっています。会場はうちの学校そばのグランドパーク。公園への入り口が学校からひとブロック先なので、学校の前ではたのしそうに公園に向かう人の流れが。

そんな道行く人達にちょっぴりジェラシー(笑)


7/02(火) 40℃オーバー

あづい〜〜!なんなんじゃこの暑さは。そんななので、今日は家で勉強しようと思っていたけれど、クーラーつけっぱなしだと電気代かさむので、PCかついで学校に行くことに。

で、その途中、

昨日うちの掲示板に、インド料理屋さんの情報を書きこんでくれた方がいらっしゃいまして、それを読んたあと無性に行ってみたくなってて、途中下車にてお店に急行。

なるほど、カレーのバッフェで、7,95ドル。8種類のインドカレーがどかんと。店員さんの無愛想ブリがすてきです(いやみではないっす)。

ピッチャーに入った水をテーブルにどかんと置いて、あとは放ったらかし。これはこれで全然OK。飲みたいだけ飲めるのである意味とても親切かと(笑)

味の方は合格でした。チキンとビーフカレーはかなりおいしかった。自分は好き嫌いが多い方なのでそれ以外の謎のカレーはいまいちなのもあったけど、そうじゃない人ならもっといけそう。

早く新コンテント「シカゴFAQ」を立ち上げて、こういった情報を載せていこうと思っているんですが・・・・すみませんつい忙しくて。シカゴ在住の方からの情報も引き続きお待ちしております。


話は戻ってこの暑さ。自分にしてみればかなり暑いんですが、バーレーン出身の友達ハイサンにしてみれば、

「じぇんじぇんおっけー。」

だそうです。なんせ彼の国では今ごろ40℃オーバーらしいですから。

かなわんのう(;_;)尸 パタパタ・・・・


7/03(水) 独立花火

明日はアメリカの独立記念日。いわゆる「フォースオブジュライ」って奴ですね。シカゴでは今日の夜にそれを記念しての恒例の花火がグランドパークにて上がりました。

自分は学校だったのですが、授業終了は9時15分、花火開始9時半。こりゃいかにゃいかんだろうということで、終ってから公園の入り口の方までジューンと一緒にいって見てきました。

しかし人人ヒト・・・。ひっさしぶりにあんな大勢の人見た感じ。でも後ろの方で見たからのんびりゆったり。

花火の方はきれいでしたが、15分くらいでおわってけっこうあっさり。まああんなもんかいねえ。たかーくあがって、でっかく開いてしばらくのこるやつが一番好きっす。ありゃあかっこええ。


でもなんかやっぱテロのことが頭の隅にあるので、なにかのでっかい爆発音が、立っている場所の近くでしたときとかは必要以上に焦ったっすよ。

目の前にあるゴミ箱に、小型の爆弾とかがしかけられてたりしたら死ぬなあとか考えたりして(苦笑)


−−−
帰りはしばらくジューンとぶらぶらと30分くらい歩いてからバス乗車。ひさびさにゆっくり話も出来てたのしかった。

彼は来月に帰国(韓国)。帰国間近でハッピーかと思いきや、遠距離でがんばってきていた国にいる彼女との関係が最近微妙におかしくなってきてるとのこと。いままで長い間がんばってきてたというのに、どうして今になってそういうことになるんかいなあ・・・。

あんなにいいやつなのに、うまくいかんもんですなあ・・・。離れていると小さなこともこじれる可能性があるもんね・・・。なんかかわいそうでしょうがない。


7/04(木) くちパクでお茶濁し

今日はアメリカ独立記念日の祝日。この独立記念日をシカゴで迎えるのは今日で3度目だけど、過去2回ともに引越し直後で、部屋は片付いてないわ電話テレビはつながっていないわでまともに見聞きしたのは今回が初めてな感じです。

多くの祝日を無視しまくりのうちの学校も今日は休みです。さらに、明日はうちの学校名にもなっているディ・ポウル(DePaul)さんの記念日とかで、明日も学校お休み!よろしゅうございますな!!

こうした休みで嬉しいのは、自分以外の友達もお休みなのであそべること。ということで今日はバーベキューに誘われて昼間っからビール飲んでたのしいひととき。最近コロナビールにはまっております。なんであのビールに限ってライムを入れるとうまいのか謎なんですが(笑) ただすこし高い(つっても一本1ドルくらいだけど)ので、パーティーに行くときだけ買うようにしてます(笑)


−−−
シカゴの花火は昨日でしたがNYCでは今日やっているようでいまNBCテレビでやってます。やっぱりNYCの花火はすごいですね、最後の方をちらっと見れただけだけど。

エンリケイグラシアスが「Hero」をうたっとりましたがあれは名曲ですな、歌詞もかなりのいきおいでよかです。ブリトニースピアースも出てたけど、 思いっきりくちパクでお茶濁しとりました。彼女は前も、サタデーナイトライブっていうテレビでもくちパクでした。プロとして情けないやつじゃ・・・。それとも何かしら特別な理由でもあるんかな?


−−−
もうすでにちょっとまえのことなんですが先学期の成績が出ました。両方Aゲットオ!!というわけでひさびさに「道程」更新しました。ほとんど意味をなさなかった最新状況を削除して、ついでにこれまでの学期の感想を追加しましたのでよろしければどうぞm(__)m


なにげに日曜提出の中間テストがあったりするんですが、とりあえずまだ現実逃避中。


7/05(金) ロックライブで手話

今日は湿度低め27℃の最高のお天気!!これぞシカゴの夏!!ということで前から予定していたテイストオブシカゴへ。

けっこう凄い人手でした。



今日のお目当ては野外ステージでのライブ。80年代に活躍したフォーリナーと、前座にサバイバー(=アイオブザタイガーが有名。) ここらへん自分は全く詳しくないけど、友人Gが大好きということで言ってきました。ロックしたぜーー。



で、これはすばらしいとおもったのがこちら。どうやら耳に障害のある方々を主催者が招いていたみたいで、ライブにあわせての手話!!手話の人も、ギターに合わせてのりのりになったりですごかったっす。こういうのってすばらしいなあと。



今日はそれだけではあきたらず、ついでにリブが有名なレストランへ行って見る事に。


みてくださいこのデカサ!!でも骨がついてるから肉自体は見た目の大きさほどでもないです。

で、お味のほうですが・・・、

うんまい!!!!!!びっくり!!

シカゴのレストランで肉食って、これだけうまいとおもったのは始めてです。つうかアメリカのステーキで、うまいと思える料理が存在すると言うことが発見でしたねえ(笑)


−−−
写真館にゲイプライドパレードの写真アップしました。先日の写真で物足りない方はぜひどうぞ(笑)


7/06(土) 宙に浮いとけ

現実逃避もおわり、1日家でお勉強。でも洗濯したりしてあんま進んでない(w_-; ウゥ・・


さて、テレビでストリートマジックなるものを見てたんです。マジシャンが道端でマジックを披露すると言うもので、以前にも同じ番組を見ておどろきのあまり日記を書こうと思ったんですがお蔵入りになってました。

まあなんかしらんけど、すんごいんだこれが。

主にトランプマジックだったんだけど、どんなに目を凝らしてみてもどうやってそのトランプを一番上に持ってきてる(もしくは抜き出してる?)のかまったくわからんほどの早業。

テレビ見ながら一人で声だしとりましたよ。おそるべし、マジシャン。

で、こないだみたので何が凄いって、

なにやらごそごそとやったあと、彼は

おもむろに宙に浮いた( ̄□ ̄;)!!

しんじられないぼくちゃんってなもんですよ。

すごすぎ。


−−−
めちゃひさしぶりに、英会話追加しました。昨日の”Rock”で思いついての追加です。けっこう使えるのではとおもわれます。書き出したら止まらず、お下品スラング日常会話編ってな感じになってしまいました。


7/07(日) なんでや

今テレビを見ながら、これは書いとかないかんやろ、というネタを思い出しました。

日曜夜にオンエアされている日本語放送がありまして、その間のCMは日本語の奴があるんですが。こんな感じなんですよ。


(女の人がひとり、暗い自宅に戻ってくる。うかない顔。)

「つかれた・・・・」

「今日も独りのアタシ・・・・」



「ギョ、ギョウザ食べたい!!」



なんでや。


しかしあなどれません。食べたくなりますぞ<うそにきまっとります。


7/08(月) バックアップ

なんだかレンタルしているHPサイトのサーバーの調子が悪いようです。でも日記は書いてるまめなわたくし。

今学期は5週間で終る。だからなんと今週が授業の最終週。感覚的にだけでなくて物理的に早い、早すぎる(笑)

今学期履修しているのはデータベース管理。先週はデータのバックアップ、復旧の方法。今週はよりよいデータベースのためのチューンナップ方法。ここらへんは非常に大事なところなのでいつも以上に真剣に授業を聞いた。


データの復旧で思い出すのが、昔仕事していたときのこと。ユーザーのオフィス引越しで、なんとサーバーがこわれてしまったことがありまして(汗)

いっしょに客先で作業していた先輩が他の仕事で帰ってしまい、なかば人質のようにしておいていかれたあわれな自分。お客さんの大事なデータの復旧作業が自分の両肩にずっしりと・・・。しかもそんなことやったことなかったし・・・。

電話で先輩とやりとりしながら、リストアが正常に流れ出したときは、まじでうれしくて泣きそうになったなあ...( = =) トオイメ

「おうちに帰れるよ〜〜〜」みたいな。


気が付けばあれから何年も経ちましたなあ・・・サラニ.( = =) トオイメ

やっぱりしっかり勉強しておこうと決意も新たなある日の夜。


7/09(火) バーレーンあれこれ

昨夜未明に大雨が。窓全開だったので部屋まで雨が入りこんで微妙に濡れ濡れ(w_-; ウゥ・・。でもその雨のおかげか、今日はものすごく涼しい。というか半そでじゃ肌寒いくらい。暑いより全然いいので大歓迎でございます。


−−−
授業の帰り、この授業のあとは途中まで一緒に帰っているバーレーン出身のハイサン。知らない国のことをいろいろと聞くのはとっても興味深い。

彼の国では、結婚する以外で実家を離れて生活すると言うことはものすご〜くまれだそうです。つまり大学生になったから独り暮し、なんていったことは基本的にないんだって。

すげーー。

家族のつながりも強いって言ってました。そりゃそんな暮らしが普通なんだったらそうだろなー。子供は平均で「多分4人くらい?」だって。

かつてイギリスだかの植民地だったらしく、そのながれで英語での教育もしっかりしていて多くの人は流暢にあやつるらしいです。(第一言語はアラビア語)

それから年中暑いのかと思いきや、冬は15℃〜10℃くらいになるんだそうです。


なんだか行ってみたくなったぜよ。ただし冬に(笑)


7/10(水) シカゴの法則

今日の授業中、内容がめちゃくちゃ膨大のため、脳みそが例の如く現実逃避を起こしまして。そんなときには「今日の日記はなに書こうかなあ」とか考えてしまうわけですよ。

で、前から言いつづけて一体いつになったら立ち上げるのかと自分でも心配になってきてたりする新コーナーの「シカゴFAQ」内に、「シカゴの法則」などというコーナーを設けてみようかとふと思いつきまして。イケそうかどうかちょっとここで試してみます。

くだらないことほぼ間違いなし。<最初に言っとこう


えーとたとえば、

・・・、

クリーニング屋はコリアン系、の法則。
解説:自分の行動範囲のクリーニング屋はなぜかコリアン経営多し。つうかほとんどそう。

ダンキンドーナツはインド系、の法則。
解説:上に同じく、ダンキンドーナツの店員は、どこもインド系。これもまじで。

すし職人はヒスパニック、の法則。
解説:日本食レストランのカウンターには寿司を握るヒスパニック系。(自分が行くことのない高級すし屋はちがいます。)

お味噌汁はやっぱりスープ、の法則。
解説:お味噌汁も他のスープと同じように、食事の前に出てくる。食事が出てくるまで待つと冷める。ちょっとむなしい。

マックの料金微妙に違う、の法則。
解説:ダウンタウンにある数あるマクドナルド、場所によってバリューミールで最大50セント違う。

ブルズはブルズ、の法則。
解説:今めちゃくちゃ弱いのにいつもお客さんはたくさん。みんなチームを愛しているということでしょうか。

カブスは阪神、の法則。
解説:弱いのにやたら人気がある。

パンに納豆、の法則。
解説:せめてご飯炊きなさい。ってこれ法則じゃないし。


最後にこれは自信作、

英語とカタカナ、の法則。
解説:読む時間が同じくらい時間かかる。これは大発見!でもない??


やべーこのくらいしか思いつかねーー。やっぱくだらなすぎるか(笑) でも2年間かけて発見した法則なんだけどなあ<そんなに大したもんかよ


アメリカ、シカゴ在住の方からの「法則」もお待ちしておりま〜す(笑) <けっこうやる気やんけ。


7/11(木) 恥ずかしくてしゃべれん?

昨晩、ふとしたことである日本の英会話教室のサイトを見つけて、その中の英語診断テストみたいなところがありまして(リンクつけようと思ったけどどこかわからない)。

たしかこんな感じ。

超難問です(英検1級保持者でもほとんど間違えます)、英訳せよ。

「祖母は60年代に死んだ。」
「祖母は60年に死んだ。」

自分がはっきりわからなかったというのはおいといて(笑)、感想として こういうのわかったところで(会話レベル上で)どうすんの?って思ったわけです。「60年代に死んだ」っていう表現をあえてする必要がある場面に遭遇するか?他にナンボでも簡単な言い方あるやろがい、と。

同じようにもうひとつあったのが、「この英語のどこがおかしいですか?」という質問で、その答えは全てが「典型的な日本語英語」だそうで。

あのなあ、普段の会話でそこまで気にしてたらほんとにしゃべれんくなるやんけ、それでほんとに英会話学校かいな・・・、とあきれながらサイトを後にしました。


つうのも実はそのサイトの考え方が、そのまま自分の後悔でもあるんですよね。

っていうのも、昔アメリカ旅行に来たときから、そしてシカゴに来てからもずっーーーーーーーーーと、ネイティブのように発音よくきれいな文法でしゃべれるようになりたい、じゃないと 恥かしくてしゃべれん、と思ってきました。

その考え方は、結局ある程度自分の英会話に自信がつくまで続いてたと思います。それこそつい最近までかも。

その考え方のおかげで努力をしたという側面もありますが、逆にその考え方のせいで英語の上達が遅れたんじゃないかなあととも思うわけなんですよ。もっとへたくそ英語でがんがんしゃべる努力をしていれば今くらいの会話レベルになるのももっと早かったんじゃないかとか。「習うより慣れろ」を実践するべきだったかなとか。

そんなことを最近思うようになり、日本語英語のどこがわるい、文法が間違っててもしゃべらんでコミュニケーション取れないより100倍ましじゃないかと、やっとのことで考えがいたるようになりまして。


とそんなことを昨日から考えていたら、ナイスなタイミングで、愛読している長谷川先生の日記で、明確かつすばらしい分析がされています。すごい、まさにその通りだ!!!とめちゃ感動。

自分はまさに典型的日本人思考だったのね、とよ〜くわかりました。

長谷川先生の言うとおり、英語でコミュニケーション取るためには、 「間違えるのは恥ずかしい」という考え方をやめることが第一歩かと思うわけであります。

よーーし、もうやめたやめたーーきっぱりやめたるわいーーーー(笑)


ただ同時に、自分はある程度のレベルまでは、ほんとにやっとこさ到達したと思うので、ここからさきは普段聞かない単語を覚える等の努力をしなければいけないと思ったりしてるんですが・・・・

むかしやるって決意してたのに、ちょっとしかやってないなあ...( = =) トオイメ

7/13(土) 透き通るようなお肌?

今日はコミュニティ主催の地域掃除大会に参加。きれいになりやした!

終了後は友達コムラの住むマンションの屋外共同スペースに移動してホットドック&ビールでおくつろぎタイム。そこにはプールにバスケットリンク、テニスコートまである。すごうございますなあ。バスケ一生懸命やって(←めちゃへたくそ)激疲れ。

疲れて果てて家に帰ると急にフロにつかりたくなり、湯船を洗ってお湯ためて、あそ〜れそ〜れっとテイクアバ〜ス。あー極楽極楽。しかしこの部屋で風呂に浸かったのは一体いついらいか?ってくらい久しぶり。

でもよく考えてみれば日本で独り暮ししてるときもほとんどお湯をためることはなかった。せまいユニットバスだったし。それに1回ためたことがあったけど、入ってからお湯を抜いてたらその流れに耐えきれず、トイレの方にある流しに逆流してきて大変な目にあったことあったんやったわ(笑)

まあしかしやっぱりフロはいいですな。あったまった身体で柔軟もやったらかなり疲れが取れました。


なんか最近、休みの日は太陽の下にいる時間が長くて、すっかり日焼けしてしまっておりまする。こんなに焼けたことは長らくなかった。

あーあ、すきとおるようなお肌がトレードマークだったと言うのにさー。<なんでや。


7/14(日) 見て、彼キュート(?)

仲のいい友達の一人にエバンという友達(以前マイクがムーニングをかました友達)がいるんですが、そんな彼は思いっきりゲイ。

彼はそれを隠すこともなく(というか自分の知り合いのゲイの人はみんな隠してない)、いつもそっち系のネタで話を進めます。どこまでが本気で、どこまでがギャグなのかわからんのですがね。

今日も今日とて、ジョエルの車で湖沿いのレイクショアドライブを走っていると、ビーチには日光浴している人やジョギングしている人やらがわんさか見えるわけで話しは当然そっちの話へ。

自分やらジョエルなら当然、

「おお、あの子(女)かわいい〜。ええのええのーー♪」となるところですが、

彼の場合は、

「ああ〜ん、見て見て、彼とってもキュートォォ」

「ううーん、いい男、でもちょっと太りすぎね。」

などとひたすらいうわけで(笑)

そんな彼への対応に疲れたか、ジョエルが一言、

「へい、エバン。うちらにしたら、男に向かって”キュート”っていう言葉はありえんのだよ」

そやそや〜w


もちろんそんな言葉にこりるエバンではないのであった。


−−−
今日の会話で思い出したので 英会話にいくつか追加しました。今日のスラングは男なら見逃せませんぞ。男同士の会話に頻出(?)です(笑)


7/15(月) 最善の結果

今日の日記は今学期のことやらをつれづれと書きなぐり形式です。


あまりここに書くチャンスがなかった今学期(サマースクールセッション1)も、実は今週の水曜日で終了だったりします。密かに月〜木までびっちりと学校だったんですよ。

今学期は普段の学期の半分の5週間。当然授業は週2のペースで進むので、ちょっと油断するとすぐ遅れるので大変でした。水曜日はファイナルテスト。もちろん勉強はするけれど、これまでの宿題等の点数がいいのでファイナルは問題なしと思われます。

評価としては、最高とまではいかないけれど悪くないクラスだったかなと。実践的な内容だったので勉強になりました。


来学期はすぐ来週から始まるけど、1クラスの聴講のみの予定です。なぜなら取りたい授業がないから。時間がある分Javaの勉強等をする予定。この自分で勉強すると言うのが一番むずかしいですんよねえ、どうしても楽しようとしちゃうから。でもここでやっとかないといつやるか。気合いじゃ!


−−−
あとストップしている就職活動の方も、情報収集をしていかんといけません。しかしここ最近のドル安が気になるところです。新聞によれば、アメリカの景気の先行きの不透明感がドル安を誘発しているとのことらしいので、これはこっちで就職をしようと目論んでいる自分にとってはよくないニュース。

それに自分の身近な友達が、3人も最近レイオフされましてびっくりっす。

アメリカって、なんかさくっとくびきる印象ありますよね。それを目の当たりにしました。おそろしいなあ・・・。それだけアメリカの景気が悪いってことを実感。アメリカ国民でさえこうなんだから、英語コミュニケーション、ビザサポート等でハンデがある自分たち留学生はさらに輪をかけて厳しいことが予想されます。

うむ、現状は厳しい。でもぶつくさいわんとやるだけやる。最終的に精一杯やったと自分で言えるならば、その結果がどうであれ後悔もしないだろう。

というか、それがきっと最善の結果。









広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー