HOME
最新の日記
写真館
始めて知ったぜ英会話
なんでも掲示板
シカゴ考察エッセイ
道程
ご注意
過去の日記リスト
過去の英会話リスト
My Profile
リンク
ひとつ前へ 過去日記リストへ 次へ
3/15(金) 肉じゃが

昨日の日記は削除いたしました。過去ログとして残しておくにはあまりにも情けないので(爆)

−−−
今日はちゃんと、勉強して、洗濯して買い物行ってと、ちゃんとやるべきことはやった。

明日は3月16日(当たり前だけど)。久しぶりにパーティーがある。

各自食べ物持ち寄り。最初はお菓子でも買って行こうかと思ってたけど、時間が出来たので、気合いを入れて肉じゃがなぞをつくってみるかと、現在調理中。

ちなみに、肉じゃがを作ろうとして、シチューになったのはもはや過去の話。いまのわたくしは一味ちがうのであーる。


でもなんか、適当にざくざく切ってたら、ものすごい量になってます・・・。

明日これどうやって持っていけばいいんだか・・・。


3/13(水) 最後の授業

今日のシカゴはかなりあったくなった。感覚的には、12〜15℃くらいまで上がったんじゃないかなあ。

マフラーも、帽子も手袋もいらない!やっぱ暖かいのはいいっすね。暑いのはいやなんですが。春は確実にそこまで来てる感じ。なんだかめちゃうれしい。


−−−
クラス水(データベース基礎)のクラスも今日が最後の授業。ということで今日はファイナルテストの質問会、および例題の勉強。

自分も質問した。こうして授業中に質問もできるようになってきた。最初のころは考えられんかったけど。英語が通じなかったらどうしようなんて考えるとどうしても質問できんかったもん、小心者だけに。

小さな事だけど、こうして出来なかったことが出来るようになったりするとうれしかったりします。


さて、そんなこんなで、残すは明日の聴講のクラスと来週のファイナルのみ。

ファイナルは、火曜日のチームプロジェクト&プレゼンテーションと、水曜日のテスト。火曜日の方のプロジェクトの方はすでにほぼ完成。

プレゼンも、もう何度かこなしてきてるからあんまり緊張しなくて出来そう。

始めてプレゼンやったときは、ほんと緊張した。始まればなんとかなったんだけど、始まるまでの準備と、直前の緊張といったら・・・(泣)

プレゼン中も、質問されるのが恐くて、一気にしゃべって質問をする隙を与えんかったもん。

「質問ありますか?」って聞いた瞬間に席に戻り始めるみたいな(笑)

あのころに比べれば、事前の緊張具合だけをとっても成長の跡が見えまする(嬉)


もうひとつの水曜日のテストのほうも、特に今までのところを理解しておけば、特に問題なしかな。それに宿題、中間テストとほぼ完璧だったので、ファイナルでは70点取ればAだし。精神的にかなり楽。


さて、ちょっと気が抜けつつあるんですが、最後までもうひとがんばり。

気合い入れていきましょう。

あ、そうそう、めちゃひさしぶりにシカゴエッセイを更新しました。なんと七ヶ月ぶり(汗) よかったら寄ってみて下さい。

3/12(火) クレジットカードよもやま

今週はファイナル前の、冬学期最後の授業。

ということで、今日でやっと、あのヤン先生のクラス火(ネットワークセキュリティ)が終了した。

まだファイナルプロジェクト&プレゼンテーションが残ってるけど、やっぱあの授業が終了したと言うのはめちゃうれしい!

10週間もあのひどい英語の授業を受けたおかげで、忍耐力が10%くらい上昇した気分。


−−−
ちょっとクレジットカードの話しをば。

仕事ももっていない留学生は、普通クレジットカードをつくるのはむずかしいです。まあ信用されようがないから当たり前ですねそれは。

でもですね、

口座を持っているシティバンクから、ことあるごとに、それこそ今までに何十通も

「クレジットカード作って〜。あなたには資格あります!年会費無料!!」

ってダイレクトメールがくるので、最初はずーっと無視してたんですが、最近ちょっとその気になってしまったんですわ。

で、つい先週申し込みしちゃったんですよ。

たくさん預金してるし、なんとなく期待しちゃったりしてたんですがね、


今日、「あんた、だめ」って通知が来た。くっ・・・・。


つうか、

だめなんやったら最初っからメールよこすんじゃねぇぇぇ!!!

はぁはぁ、ぜぇぜぇ。


ちなみにですね、拒否されるとけっこうむかつきます。


読んだ瞬間に、手紙をぐしゃぐしゃって丸めてゴミ箱に投げつけながら

「おれがせっかく作ってやろうと言っているのに拒否だとこのやろ〜、お客様は神様って言葉知らんのか〜〜(ノ-_-)ノ~┻━┻オリャァ」

っていわずにはおれませぬ。はぁはぁぜぇぜぇ。


あ、「あんた無職なんやから当たり前ヤン」、なんていうつっこみはなしの方向で(-_-;)

核心をついてるだけに、いたいです(笑)


ふふふ、しかしだね、最後の手段はとってあるのだよ、明智君。<だれや


そうそれは、


学生用のクレジットカード。パンパカパーーン!これぞ我輩が求めていたカードだ!


「最初からこれに申し込めよ」ってツッコミは・・・、ありの方向で・・・・くっ・・・。


というか、まさかこれすらだめってことは・・・・な、な、ないっすよね。(微妙に不安)


3/11(月) 箴言

ちょっと忙しいので、心に残った箴言の紹介だけ。


「人生の真の目的は無限の人生を知ることにある。」(トルストイ)


「人生は勤労せずして面白おかしく遊び暮らさんがために与えられたのではない。

人生は戦いであり進軍である」(革命家、マッツィーニ)


明日も、価値的な一日を。


3/10(日) あれから半年

明日で、「9.11」から半年が経つ。

いままでは、外からの映像しか放映されなかったけれども、今日テレビで始めて、「9.11」のワールド・トレード・センターの内部の映像を含めたドキュメンタリーが放映された。

ニューヨークの新米消防士のドキュメンタリー撮影のために、ニューヨークの消防署に密着していたしていたフランス人兄弟が撮影した映像を中心にした番組。


あらためて、衝撃的。

というか、つらい。



ただ、9.11の悲劇はたしかに忘れては行けないことだけど、いまブッシュが、アメリカがやっている、やろうとしている事を無視していてはいけない。


この件に関しては、以前に思うところを書いているのでもうこれ以上は触れないと思います。それに、書こうとすると、いろいろと思うところがありすぎて、うまくまとめられないんです。

それに、何の行動も起こしていない自分には、えらそうに書く資格がないと思っています。


でも、

決して無関心にはならないようにだけは。


3/09(土) 10000ヒット記念画像

昨日と打って変わって寒い1日。なんなん、この温度差。すっげえ風強いし。びゅーびゅーいってる。

ほうれんそうを買いに行こうかと外を見てみたら・・・、

吹雪いとる( ̄□ ̄;)!! 雪が横なぐっとる( ̄ー ̄)┌フッ

とてもじゃないが出かけられん・・・・。遭難する・・・・。


風速が、時速35マイルってニュースで言ってる。1マイル=約1.6kmだから、時速56km!?なんかおかしくないすかね?


−−−
陸日記が、先日10000ヒット達成しました。ありがとうございますm(__)m

サイト開設当初、最低でも1万ヒットまでは続けたいと思っていた、ひとつの区切りの番号だったので、無事達成できてうれしいっす!というか、気が付けばスタートから9ヶ月近くも経ってます。びっくりです。

もっと、シカゴを紹介するページを増やしたいと思ってはいるんですが、なかなかそこまで手がまわりませぬ・・・うむむ・・・。



さて、来る一万ヒットにむけて、カウンター換えたり、謎の記念画像、キリ番ゲットお祝い用のページやら作ったりして準備万端整えていたわけですが、

今回もどうやらゲットされたかたは素通りのご様子(泣)


せっかく書いた、一万ヒット御礼画像がこのままダレの目にも触れないまま消えてしまうのはとても残念でなりませぬ。

なんせ、完成したとき、主観的にみて<ポイント

「こ、これはスゴイ出来だ!!!」とすぐみんなに見せたかったくらいですから。



そんなわけで、今回の一万ヒットはみなさま全員のおかげと言うことで、ここにそのわが力作をアップしたいと思いまする。


あ、あとですね、

決して、見たあとで「なめとんかこら!」とか「どこが力作じゃ!」とかお怒りになりませぬように・・・(謎)






■■■■■  10000ヒット記念画像  ■■■■■





**3/11追加
後日、H君が10000ヒットをゲットしたとの報告がありました。

3/08(金) プチヒキコモリ/適当に・・・

今日は、外はかなり暖かくなったようです。17℃くらいまで上昇したとか。なんで「ようです」なのかっていうと、今日は1日外に出てないから・・・(泣)


−−−
というわけで、1日家にこもって勉強。

最近家でも集中して勉強できるようになってきた。むふふ。

考えてみれば、図書館よりも家の方がずっと静かなので、集中できる環境ではあるですわな。

が、テレビ、ベッド、ネットと、あらゆる誘惑に打ち勝つのが大変なわけで。

ここらへんは、切羽詰り具合と自分の気合いに左右されまする。


今日は先日の日記にも書いた、SQLと呼ばれるデータ検索言語の宿題をほぼ仕上げた。

これですね、さくっと考えたとおりにうまくいくと、そりゃーもうたのしいんですが、ひとたび行き詰まるといらいらするんだこれが・・・。

んでもって、人をなめてるとしか思えない、不親切なエラーメッセージに向かって

もっとわかりやすいエラーメッセージださんかーーい(`Д´) ムキー!

と当り散らすわけです(笑)


しかしこの宿題、SQLの経験のない人にとってはかなり難しいと思われます。知っててもかなり時間かかったし。


−−−
今日のお昼に、Wナベさんからもらったレシピの中の、「さいころステーキチャーハン」に挑戦した。

しかしこのレシピにはほんのすこ〜しだけ問題が・・・。

調味料の分量がかかれてなかったりしちゃったりなんかして・・・。


しかしここでひくわけにはいかぬ。やってみましたとも適当に。まあ男の料理と言うことで(謎)

たっぷり油をひいて熱したフライパンに、こまぎれのにんにくをば。

そしたら、パチパチパチ、ってはねまくり( ̄□ ̄;)!!

おもわずフライパンから腰がひけたりなんかして。

んでもって、さいころ状のビーフを入れ、

分量がわからないので、ウイスキーを適当にどばーっと、

そんでもってしょうゆをとぽとぽと。

ここらへん、かなり不安。


そしてご飯をいれ、まぜたら完成(-.-;)y-~~~


見た目は・・・いまいち。

しかし味の方は、(−_☆)bグッ


3/07(木) 2度目の就職ワークショップ

午後に就職セミナーがあったので出席してきた。お題は、ジョブフェアとよばれる、日本で言うところの会社合同説明会での心構えみたいなお話。

当初は、就職部主催の一連のセミナー(=ワークショップ)は、合計6つくらいのセミナーに出席しようと思っていたのに、、のきなみ中止(たぶん参加希望者がすくなかったのではないかなと)になり、結局自分が参加したのはこれが2回目。

たいした話しはほどんどなかった。でも、30秒くらいで自己紹介する練習があって、まわりの参加者の言い方を聞けたのがけっこう収穫かも。

こういうのはちゃんと練習しとかないと、同じことを繰り返し言ったりしてしまうから気を付けとかないといかんな。


−−−
そうそう、以前に書いていた、決めかねていた夏のインターンシップの件ですが、当初五分五分だった気持ちは、現在8:2で、インターンシップではなく授業を取って卒業を早める方向に傾いています。

まだ調査は十分とはいえないんですが、どうもいまいちいい仕事がないんですね。調査にどうにも時間がかかりすぎるのもちょっと困り物。

自分はすでに職務経験もあるし、今の自分の状況で、インターンシップが本当に有効なのかどうかにも疑問の余地が。

だったらうだうだ時間をかけるよりも、授業をとって卒業を早める方向でいこうかなあと。

まあなんせ優柔不断なので、まだ悩んでるんですが(汗)


−−−
昨日今日と連続で、お店で一発で通じない単語があった。ここ最近そういうことなかったのでちょっとショック(w_-; ウゥ・・

英会話の方に載せておきます。


3/06(水) 今日はフツウに留学日記

−2℃〜0℃。風が弱くて過ごしやすし。体感的にはだいぶんよかった。


−−−
昼間は家で、今日提出のエキストラホームワークの勉強。これは、中間テストの点数が悪かった人のための温情宿題。自分はやらなくても問題ないんだけど、勉強ためにやった。

んでもって授業へ。

先週から、SQLというデータベース検索の標準言語のお勉強。これは仕事やってるときにさんざん使ってた言語。

なんだか仕事やってたときのことを思い出して、なんだか妙にたのしかった(笑) SQLは、仕事であれだけやりこんでいたというのに、けっこう細かいところを忘れている事実に、仕事辞めてからかなりたつってことを実感したりして・・・。


このSQLというもの、簡単なデータ検索は当然問題ないけど、実際に会社で稼動するシステムとなるとかなり複雑なデータ検索を要求される。

自分は、コンピュータープログラム(SQL含む)を書くときは、とにかく「美しさ」を追求します。無駄のないプログラムと言えますかね。将来的に、プログラムの修正がしやすいように書くってことも含まれるかも。

実際に、美しいプログラムが書けた時のよろこびってのは、そりゃもう大きいですねえ。プログラマー冥利につきるとでも言いましょうか。

自己満足の部分が大きいとも言えるんですがね(笑)


今回の授業が、今後の美しいプログラムを書く手助けになるように、しっかり聞いてきた。

やっぱり自分は、こういうデータをどうこうやったりプログラム作ったりするのが好きだなあ。

今日の日記は、ひさびさに勤勉留学生日記っぽく(笑)


3/05(火) わが自炊生活2

先週の大寒波もやっと峠を越したようで、今日は0℃近くまで上昇。めちゃめちゃ暖かく感じた。風が吹かなければね・・・。


−−−
さて、来学期(4月1日スタート)の授業の履修登録が始まりました。

今学期が終ると、卒業まで残り7科目。その内、必修が3つと選択が4つ。選択科目は大体5つくらいに絞り込んでる。

あとはこれらをどうやって組み合わせて各学期に振り分けるかに頭を悩ませるところだ。

こういうときに自分の中の優柔不断な性格が爆発。もうねえ、いやになるくらいほんとーにありとあらゆる可能性を考えてものすごい時間を食っちゃうんでございます。

石橋をたたきまくって渡る、挙句の果てには渡らないかも、って感じですな。

っふ・・・。


−−−
今学期の授業も、来週で最後。再来週はファイナルだ。今学期はちょっと楽過ぎた。その分ほかの勉強をしようと思ってがんばったけど、後半だらけてしまった。

もっとがんばれたなあ、と反省しきり。

まだ終ったわけじゃないし、今月はしっかり挽回すべくがんばろう。


−−−
なんだか、昨日の日記のリアクションにびっくりしておりまする。

30歳リーチ独身男の悲哀が感じられたのでしょうか(笑) 自分では、質素ではあるけど、悲惨であるとは思ってないんですけどね(笑)

それにですね、

今日のお昼なんか、炊きたてお米に、アジの開き、味のりに味噌汁ですよ。

純日本風でございますよ。えっへん。


ちなみに米は常に炊き立てを食らう、これが自分の中の基本。

一食分(0.7合くらい)、魂を込めて毎回洗米すべし。おらおらおらーー!


でも水が冷たすぎるので、

ゆるま湯で洗うのは邪道っすかね?(もじもじ・・・・。)


ところで、自分流アジの焼き方はですね、アルミホイルに捲いて、フライパンの上で焼く(蒸す?)んですよ。これはいかがなもんなんでしょうか。自分の中では100%OKなんですが。とりあえずちゃんと焼けるし。

備え付けのでっかいオーブンあるんですが、それを使うと、上のコンロの種火が消えるんですよ。んでもって、毎回ふたを開けて種火の火をつけなおすのが面倒くさくて。

写真入で説明すると、

開けてある下のオーブンを使うと、



使い終わったら、わざわざふたを開けて、上のコンロのための種火をつけなおさないといけないというわけ。つけないと、ガスもれして臭くなるし。



これまじで面倒くさいんすよ!


そういやこないだ、ホイル巻きの直焼きに挑戦したら、こげこげになってしもうた。

あれは泣けた・・・。

なんせアジやサバは、郊外まで行かないと手に入らない自分にとってはとっても貴重な代物なのでございます。しかも高いのだ。

今の自分の中では、アジとサバは高級品。

しまいには、とっておきの記念日に食してしまいそうな勢いです。


3/04(月) わが自炊生活

今日も激寒、−11℃〜−8℃。風も強い。息してると鼻の中が凍りそうな感じがする。

でも、友達と話してても最後には、「今年の冬はずっと暖かかったので、最後くらいシカゴらしい冬があってもいいね」となるのが定番だったりする(笑)


−−−
このあいだ日本に帰ったやっさんから、トースターとコーヒーメーカーをもらって以来、ほぼ毎日コーヒーを淹れ、朝に夕にパンを食しておりまする。

部屋に漂うアイリッシュクリームコーヒーの香り、うーむ、いい感じ・・・。

などと調子に乗っていると、ハイパワーなトースターが、すぐパンを真っ黒ぱりぱりに( p_q)エ-ン

そんなこんなでなんだかすっかり洋風チックなわが食生活。


ふときがつけば、しばらくお米を炊いていないことに気が付いた。

ごめんよ、愛するお米ちゃん、いまはちょっと浮気してるけどおまえへの愛はかわらないよ・・・・。

わしゃあ、日本人じゃけんのお!<なんとなく広島弁っぽく。


ああ、そういえば、以前肉じゃがをつくろうとしたとき、あじつけがよくわからんので塩やらこしょうやら、家にある調味料を適当にぶっこんでたら、


ただのシチューになったなあ・・・(とおいめ)


−−−
なんかわけのわからん導入部分ですが、こっからが書きたいことだったりする。

ここ最近はパンが多いけど、普段はパスタを作ることもかなり多い。

しかしいかんせん、わがレパートリーは以下の2種類しかない。

1.ほうれんそうとベーコンの和風。味付けは塩胡椒としょうゆで適当に。事前に味見しないで、一気にたべきるのがコツ。<どんなこつや。

2.明太子パスタ。味付けは買いだめしている明太子パスタの元で。
失敗なし。<当たり前。


しかーし、この現状を打開するときが来た。

Wナベさんという料理好きの知り合いの方に、ちょっとレシピを教えてもらったのだ。さっそくそれを実行すべく、オリーブオイル、白ワイン、バジルなどを買って来た。


ぐふふ、これでおれもイタリアンだな( ̄ー ̄)ニヤリッ まだやってもないけど。

近いうちにペペロンチーノなるパスタを作ってみよう。うまくいったら、 Suzzyさんの日記みたいに写真とって載せようかな・・・

これが九州の男ん料理だ、ってのを見せたるばい!

はいそこ、ムリとか、そんなんいらんとかいわないよーにw。

えーっと、作り方は・・・・

忘れちった・・・Wナベさんにメールしてもらわないと・・・(汗)。


3/03(日) 日常の中の非日常

どーもこんにちは、激寒のシカゴより中継しております。午後9時現在−15℃です。しかも強風。

午前中ミーティングに参加した後、日記書きとしては、日記の為に写真を撮らずにはいきますまい、ってことで出動してまいりました。

っていっても、家から歩きの範囲ですが(汗)


まずは土曜日の映画館からの一枚。ダウンタウンです(歩いては行けません)。一番奥に見えるのがシカゴトリビューンビルというかっこいい古いビルです。めちゃめちゃ降ってます。でも車道はちゃんと除雪。すばらしい。




続いては今日の写真。

うちの前の路駐の車。完全に凍っているので、氷を取り除くのがかなり大変なことでしょう。つうか、ロックが完全に凍ってるから、ドア開けるのに苦労すると思います。

ちなみに去年の豪雪では、車がすっぽり覆われてました。



バス停。いろんなバスが停まる大き目のバス停は、こうして寒さよけのボックスがあります。風よけですが、これがあるとないとじゃ、体感は全然違います。なんせシカゴはウインディーシティですからね。



つづいて、ミシガン湖ぞいにひろがる公園、リンカーンパークへ。

ゴルフ場でクロスカントリーしてるひとや、



小さな丘でソリ遊びに興じる子供達もたくさん。たのしそーーー!!



最後はビーチへ到着。
湖でも、波って立つんですね。ざっぷんざっぷん言ってました。



そういえばテレビで、今日湖に飛びこむイベントがあるって言ってた。以前から決まっていた日が今日で、こんな寒い日になってしまったのか、こんな寒い日だからこそやるのか、しったこっちゃないですが言えることはひとつ、

狂っとる。

まちがいなく。


−−−
こうしてぶらぶらと歩きながら、なんだか妙に楽しくて、どうしてなのかなあと考えた。

ああ、「非日常」を楽しんでいるんだなあ、と。

雪がふったという非日常だけでなく、
シカゴで生活していると言う非日常。


特に、いろいろ考えたのは後者のほう。シカゴに来てもうすぐ2年。シカゴでの生活は完全に日常になってるけども、「人生」という視点から見ると、ここでの留学生活自体がまだ非日常の感じがする。

「人生の中の非日常」

もしくは「日常の中の非日常」

それを普段あまり意識せずに感じているから、一日一日を大事にしていこうとおもう気持ちが強いのかな、と考えた。

でも、今なら、というか今後は、

たとえ「非日常のない日常」でも、価値を見出して楽しく生きていけるような気がしてる。

ほんとうにそうできるかどうかはわかんないけど、努力はしていけるとおもう。


「要は、環境ではなく自分次第なんよなあ・・・。」

いきつくところは、いつもここ。
自分の気持ち次第で、同じことも楽しくなったりつまんなくなったり。



そんなことをしみじみと考えながら雪の中を歩いた。


なんだか幸せ過ぎ。


3/02(土) 3本で1本分

一日中雪。約20cmの降雪。それでも都市機能はまったく麻痺しないのでたいしたもんです。除雪車活動しまくってます。

あんなにぼろい高架電車”EL”も、ちゃんと動いてるからねえ。

ちなみに、みなさんノーマルタイヤでがんがん走ってます。


−−−
そんなに雪も降ることだし、一日家で勉強しようと思ってたけど、またしても映画が観たくなった。んでもって、観たい映画がひとつの映画館でまとめてやっているではないですか。

ということで、出動。

3本連続でございます。12時から7時まで観っぱなし。こんなこといっしょにやってくれる友達いないので、一人で。

お値段は、もちろん一本分のお値段で( ̄ー ̄)ニヤリッ  映画1本当たり1.8ドル。レンタルビデオ借りるより全然やすい。

あ、いま「こいつ暇な奴だな」、って思いましたね??<自分が一番思ってたりして。

まあ、やることはちゃんとやってるし、たまにはいいかなと。それになんといっても安上がりだし。これにかなうものはない。


んでもって観た映画は以下の3点。

(1) 40デイズ40ナイツ(40days 40nights)

パール・ハーバーで主演の、ジョシュ・ハートネット(Josh Hartnett)が主演のコメディ&ロマンス。

40日間、Hしない、キスしないって誓った男のどたばた。よくもまあそんあくだらんネタで映画つくるなあと思ったけど、爆笑でしたね_(__)ノ彡☆ばんばん!

おもしろかった。でも1800円払ってみる価値はないかな。ビデオで充分。
ってかそれ以前に日本で公開されるのかなこれ。


(2) We were soldiers

メル・ギブソン主演の戦争映画。実話の人物を描いた作品。

これまた、先日観たブラックホークダウンと同じく、良作の戦争映画。かなり感動した。お勧めですね。

戦いの後には、勝者も敗者もないのかな・・・。あるのは悲しみか。


(3)ジョン・Q (John Q)

デンゼル・ワシントン主演。

愛息が心臓病を患い、移植しか助かる道がない。しかし、そのためのお金がない。そしてデンゼル演じるおとうちゃんは強行手段に出る・・・。

これまためちゃ感動。泣いたね・・・。こういう話には弱い・・・。

ああ、家族の愛は美しい・・・。

やっぱりデンゼル・ワシントンは最高です。

そういえば、これロケ地がシカゴだった。


3/01(金) ブルズ&アトラクション

今日はシカゴブルズVSワシントンウイザーズのバスケ観戦へ。

本来なら、マイケルジョーダンの2度目のシカゴ帰還となるプラチナチケットだったはずなのに、ジョーダンの故障&戦線離脱によって、プラチナチケットは、ただのふつーのチケットに(まじ泣)

発売当初は、ジョーダンの異常人気で入手困難だったこの日のチケットだったけど、ジョーダンの欠場が決まってしまった失望感からか、客席には空席もちらほら。

試合のほうは、おもしろかった。終了1分前に1点リードという、ひやひやものの勝利。これで、大型トレード後のブルズは4勝2敗。

ただしシーズン通算ではやっとこさ16勝(42敗)。でもね、この弱さがまたいいんですわ(うそ)。 でもトレードで生まれ変わってからはまじでいい感じ。


アメリカのスポーツ観戦でいつも思うのは、試合以外のアトラクションがこれでもかって徹底しておこなわれること。観客をだらけさせない&盛り上げようとすごい。ミニカラオケ大会とか、子供の足こぎミニバイクレースとか、野球だったら花火とか、Tシャツプレゼンとか、もうほんとにモリだくさん。

特にバスケは、タイムアウトで試合が中断することがおおいので、アトラクションも次から次に行われる。


いくつか写真撮ってきたのでご紹介。

まずは試合前の一こま。
ブルズマスコットの飛行船がふらふらと。チケットやTシャツを落としたりします。くれ〜〜!



これは試合終盤のひとこま。
ノイズメーターが出て、相手の攻撃時にノイズを要求。ストレス発散になりまする。



キッズ体操クラブの縄跳び。これもかなりすごい。


上の写真は違うけど、小さい子供の手足をもって縄跳びの縄代わりにぐるぐる回して、実際に他の子供が縄跳びのように飛んだのには、まじでびびった(笑)


んでもって盛りあがる定番がこれ。



大型ビジョンにカップルを次々に映して、キスをさせるというもの。ためらおうものならブーイングの嵐。しかもやるまでしばらく画面も変わらない(笑) 
まあ、ほとんどのカップルやりますけどね。

んでもって、オチはやっぱり男同士を映すと(笑)

まあみんなとにかくノリがいいです、ほんと。その楽しみ方のうまさ、尊敬します。


−−−
会場から家に帰る途中、ものすごい雪が降り出した。すごい雲がきてるらしく、今週末は大雪らしい(驚!)。 んでもって天気予報では、日曜の最低気温を0度と言っている。

ん!? 華氏0度とな?

ってことは・・・

摂氏−17度か・・・。









広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー