HOME
最新の日記
写真館
始めて知ったぜ英会話
なんでも掲示板
シカゴ考察エッセイ
道程
ご注意
過去の日記リスト
過去の英会話リスト
My Profile
リンク
ひとつ前へ 過去英会話リストへ 次へ
なるほど、始めて知ったぜ英会話Vol.7
恋愛状況頻出英会話編
I think I love you. 訳:わたし、あなたのこと好きみたい。


知ってて役立ち度:最高

さて、恋愛関係での頻出語をまとめてご紹介。

まずはやっぱり恋のはじまりからですね。意識してなかった人のことを、恋愛の対象として認識した瞬間みたいな、ね(笑) ドラマでありがちなシーンですなあ。


そこで、表題のセリフですが、

いや〜いいですね〜!

”I think”ってところがいいです!

自分の気持ちをまだしっかり分かっていないところがかいま見えますねえ。

そしてこのセリフに返す言葉と言えば、↓

So do I. 訳:おれもだよ。


知ってて役立ち度:激高

うおおーーーすばらしい!!

おしゃれです、おしゃれすぎます!

やはりここはさらりとこれでしょう!!

これは、テレビでこう言ってるのを見たんですが、その影響です(笑)

”Me too”じゃ、なんというかこう、いけてませんし、

”I love you, too.”これが一番一般的かもしれませんが、うーむこれもまた、上記の告白に対してはやはりいまいち。

”I think so, too”にいたっては全然ダメダメでしょう。


ちなみに、これは完全に個人的な嗜好はいってますのであしからず(小汗)

ちゃんと、”I love you, too”と言った方がいい可能性大だったりします。

というか自分、暴走ぎみでしょうか?(笑)

どうやら妄想の世界に突入してしまっていたようです。_(__)ノ彡☆ばんばん!


I am going out with her. 訳:彼女と付き合ってるよ。


知ってて役立ち度:激高

「つきあっている」ってのは”be going out”が一般的。

表題の”her”ってところはもちろん名前でもOK。


ちなみに、”going out”は状況によって、ただ単に外に遊びに行くって意味にもなります。

I am getting along with her. 訳:彼女とはうまくいってます。


知ってて役立ち度:激高

ポイントは”get along”。昔、山根やすひこってひとの歌で「Get along together」ってのがありましたね、あれと同じです。

Weを主語にしてもOK。
”We are getting along.”

ちなみに、”get on”でも同様の意味で使えるようです。「ウマがあう」見たいな意味で。でもあんまり聞いたことないかなあ。

We are through. 訳:おれたちはもう終りだ。


知ってて役立ち度:並

別れの台詞ですね。

ちなみに、「別れた」という時によく使われるのが、
”Break up”ですね。

”We broke up.”、”I broke up with her.”とか。

I'm(get) over her. 訳:もう立ち直ったよ。彼女のことは乗り越えたよ。


知ってて役立ち度:高

使い方は、日本語訳の通りです。

Overってのがなにかを「乗り越える」、「上に」などの意味があるので、なんとなく意味は分かりますよね

以上恋愛特別編でした。紹介し出すと切りがないですが、とりえあずこのくらいで。







広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー